Category: 造り手さん訪問記

皆さん、こんにちは!
中川マリです。

世界一周中にアメリカのオレゴンにも行ってきました。
世界一周中の様子はこちら→

ということは。。。
小松屋取扱いのポートランドロースティングコーヒーに
行かない訳にはいきません!!!

DSCN5585

ポートランドロースティングコーヒーは、
ポートランドのダウンタウンの端にひっそりと
オフィスと工場を構えています。

社員は30名。
オフィスに入ると、既にコーヒーの良い香りが漂っています。

DSCN5598

副社長のPaul。
丁寧に工場内を案内してくれます。

DSCN5612

コーヒーの豆は、焙煎する前はこんな色。

これを食べても、香りを嗅いでも何もない。
無味無臭。
むしろ、噛んだら、歯が欠けるよ!とPaul。

しかし、これからコーヒーを飲むところまで考えた人はすごいですよね。

Paul曰く、ポップコーンと同じノリで、
火にたまたまコーヒーの豆が入り込んで、
香りを嗅いだら、結構イケるやん!!みたいな感じではじまったんじゃないのかと。。。

かなり、適当な逸話な気がしないでもないですが
いずれにせよ、どれも始めは偶然の産物なのでしょう。

DSCN5604

ポートランドロースティングコーヒーは、
世界中からコーヒーを輸入しています。

厳選に厳選を重ねた上で、ここポートランドまで持ってくるのです。

DSCN5621

DSCN5624

そして、自社で焙煎し、最高の状態で私たちの元へ出荷してくれます。
その中でも、小松屋取扱いのNOMO COFFEEは、最高のブレンドなのです。

DSCN5666

社長は、タンザニアの大自然の中にも家があり、
その大自然の中、コーヒーの木の下で、
ワイルドエレファントを見ながら、フレッシュなコーヒーを飲むのが至福のひとときだそうです。

最高すぎるシチュエーション!!!

そんなお話を聞きながら、
次は、コーヒーのカッピングに挑戦です。

カテゴリー

最新記事