Category: 造り手さん訪問記

マルセル・ラピエールの今年の収穫は、本当に大変だったそう。

収穫する人はカゴを2つ持って、
完璧な葡萄とやや痛んだ葡萄を分けて収穫し、
別々のカゴに入れる作業。

やや痛んだ葡萄でも傷んだ部分を切り取る作業をしながら、
一つ一つの葡萄を見極めながらの作業だったので、収穫が全く進まず。。。

最初の1週目は、例年通り25人で収穫をしていたのですが
2週目には、50人に、それでも終わらない~!!ということで
3週目には100人で15haの畑の収穫を行ったそうです。

マルセル・ラピエールは今年の収穫を見て
自分の仕事は終わったと思ったのでしょう。

2日後に天国へ召されました。

お父さんの意志を受け継いだマチュとマルセルの渾身の2010年のヌーヴォ。

日本にやってくるのが待ち遠しいですね。

4

カテゴリー

最新記事