Category: 造り手さん訪問記

コサールがワイン造りをはじめたきっかけを聞いてみました。

おじいちゃんが造っていたワインの味が忘れられない。
だから、自分が造ろう!と思ったのが、きっかけだそうです。

その想いだけで、ここまで来た彼のパワーは、並大抵のものでは無いと思います。

2009サン・ロマンを飲んだ時に、
酸とのバランスの話をしていました。

その時、コサールはその酸はすべて、畑の仕事の結果だと言っていたのが、印象的でした。

ワインは農作物。
だから、何も足さない。
何も引かない。
計り知れない苦労の賜物。

職人コサールの熱い想いで
ワインが更に美味しく感じました。

ありがとう!
また、大阪にも遊びに来てね!

カテゴリー

最新記事