Category: 造り手さん訪問記

モルティエ2009

樹齢25~45年のピノ・ドニス。
ちなみに、それより若いものは、お馴染みのパタポンに使われる。

濃厚で美味い!

このワインは、液循環(ルモンタージュ)せずに、ピジャージュ(ブドウを足で踏む作業)しかしてないそう。

それについて、深く聞いてたら、なんと!スタッフを呼び出して、ピジャージュを見せてくれるとのこと。

なんでこんなに、私たちの訪問する作り手さんは、親切なんやろう?

お客さんを迎えいれるウェルカムの気持ちが心の底から、伝わる。

私は、お客さんに対してここまで、相手の心に突き刺さる行動が出来ているだろうか?

また、考えさせられる…

そうこうしてる内に、お腹が空いたから、先に腹ごしらえ!

カテゴリー

最新記事