Category: 造り手さん訪問記

どうもビオワインのお店「パシオン・エ・ナチュール心斎橋店」店員の豊原真弓です。久々に、美味しいビオワインの紹介をさせてもらいます

ロゼッタ2005(マキシム・マニョン作)
090903_1752~01
亜硫酸(酸化防止剤)の添加は、ワインの発酵~熟成中は行わず、瓶詰め前に10ml/gのみの添加らしいです 
いただきます090903_1753~02

むづかしい表現はしません。なめらかで、優しい感じ。ナチュラルな風味を残しながらも、澄んでてクリーンなワインです。

なんでこんな味になるのでしょうか?
どんな人が造ってるの?

magnon01

あら、かっこいいフランス人小松屋の社員でフランス在住(現在一時帰国)の岩田幸樹が会ったことがあるそうです。その当時、フランス語もよく理解できない、ワインの知識も今ほどなかった岩田に、親切・丁寧に語ってくれたそうです。30歳前半だけど、とてもジェントルマン

そら、こんなビオワインが出来上がるわ。

「今日も美味しくワインが飲めた。」ビオワインってすごい。
パシオン・エ・ナチュール 
http://passion.komatsuya-net.co.jp/sizenha/index.html

カテゴリー

最新記事