Category: 活動レポート

Bonjour!
南仏の日差しでほんのり日焼けしつつある木内です。

研修5日目からはドメーヌ・スーリエにて、畑仕事・ワイン造りに携わらせて頂いています。

 

小松屋ゆかりの畑を見て回り、スーリエさんの畑とカーヴ、小松屋畑でも作業を行いました。

どの工程も大切ですが、必要な芽以外を取り除く芽欠きが、今後のブドウの樹の形成や実り具合を

左右するということで、個人的に一番ドキドキしながら行いました。

 

6日目は朝7時から芽欠き。

太陽で照らされた朝の畑は見晴らしが良く、空気もとても気持ち良いです!

1本のワインが出来るまでに、ブドウの樹一本一本を丁寧に見て、その成長に合わせて

手を加えているとは知りませんでした。

ドメーヌでの研修後半は、いよいよ今回の研修のミッション、

ガンガン・ルージュのマグナムの瓶詰めです!

 

61261681_1274160076083320_259359739131985920_n

61176902_1274160082749986_3548045910262939648_n

60928690_1274160142749980_5279980979769835520_n

60851037_1274160199416641_2948574913620869120_n

樽を消毒するのに使用する酸化防止剤

61139276_1274160222749972_526159555621552128_n

火をつけて樽の中に吊るします

61039700_1274160146083313_8031531531476402176_n

ガンガン・ブラン!

61117589_1274160229416638_540935570264686592_n

写真でしか見たことのなかった小松屋畑…感動です