Category: 岩ちゃんのフランス在住記

ボンジュール、がんです。

8月になりましたね。

 

 
南フランスでは相変わらず30℃を超える日が続いていますが、それでもアシニャン村周辺では朝晩は20℃を切るくらいまで下がるので、この気温差が美味しいぶどうができる要因の一つではないかと思っています。

 

 

そんな中、自社畑のシラーが色付きはじめました。
フランス語では veraison (ヴェレゾン) と呼ばれる段階ですね。
一般的にはこのヴェレゾンが始まって40日後が収穫だと言われています。

 

このヴェレゾン、写真を見ていただければお分かりのように、ブドウが色付いていくのは一斉に変わっていくのではなく、粒ごとにバラバラに色付いていきます。

同じ房でも一粒一粒にせっかちさんやのんびりさんといった個性があるんだなと微笑ましく見ています。
また、このモザイク状に色付いていく様子がとても素敵で毎年この時期は癒されています。

 

さて、今年も収穫まであと少し。心身ともに万全の状態で迎えられるよう気持ちを高めていきます。

カテゴリー

最新記事