Category: 岩ちゃんのフランス在住記
ボンジュール、がんです。

今週からパリはえらい冷え込みまして、ちらほら雪が降った日も...
シャンゼリゼ通りではライトアップとクリスマス屋台も始まって、もう冬モード突入です。
IMG_2817_R

IMG_2816_R

IMG_2815_R
時間は少しさかのぼりますが、ボージョレ・ヌーヴォはみなさんもうがっつり飲まれましたでしょうか。
年に一度の収穫祭ですし、パァ~っとやって頂ければ造り手さんも嬉しいんじゃないかなと思います。
IMG_2746_R
パシオン・エ・ナチュールでは解禁パーティ、かなり盛り上がったようでなによりです。

IMG_2747_R

いやいや、カーヴ・オジェの盛り上がり具合もなかなかのもんでしたよ。

という訳で、今回はパリでボージョレ・ヌーヴォ、な1日を振り返ります。
カーヴ・オジェが扱うボージョレ・ヌーヴォはジャン・フォワイヤールの一種類。
・・・に加えてフランス各地の新酒が4種類。

で、何とその5人の造り手さんそれぞれに各一樽ずつ持って来てもらって店頭で瓶詰めするんです。

なんとまあ凄いことしはりますわ、カーヴ・オジェは。
今年いらっしゃった5人の生産者は、

ボージョレ・プリムール              ジャン・フォワイヤール
アリゴテ・プリムール               フレデリック・コサール
テール・ドンブル(グルナッシュ・プリムール) ラングロール
オクトーブル(シラー・プリムール)       フラール・ルージュ
モン・シェール(ガメイ・プリムール)      ノエラ・モランタン

という豪華ラインナップ。
どの造り手さんも各地域でトップレベルのワインを造っている方々です。

IMG_2761_R

IMG_2762_R

で、11時から試飲会スタート
IMG_2741_R

IMG_2737_R
造り手さんは店に来るなり早速瓶詰めを開始。
だって瓶詰めしないと今日売る物がない訳ですからね...
IMG_2742_R

IMG_2743_R

IMG_2738_R
ラングロールのエリック・ピフェーリン氏。
その左がフラール・ルージュのジャン・フランソワ・ニック氏。
IMG_2750_R

IMG_2753_R

ボージョレはジャンの奥さん、アニエスが担当
IMG_2748_R

IMG_2749_R

お客さんからの注文が入って瓶に詰めたてのボージョレを持って行くウチのスタッフ、マックス。(右)
ジャン・フォワイヤールのボージョレ・プリムールは当然のことながら大人気。
お昼過ぎにはほぼ完売してました。
一樽持って来ててお昼過ぎで完売って... 来年は二樽持って来てもらいましょうか。(笑)
こないだカーヴに訪問させてもらってお世話になったばかりのフレデリック・コサール氏。
IMG_2756_R

去年はピノ・ノワールの新酒でしたが、今年はアリゴテで白ワインを持って来てくれました。
IMG_2755_R

樽からグラスに直接注いでもらって試飲。

プリムールなのにすでにしっかりと安定感があって、キレイな酸と果実味のバランスがバチッと決まってます。
アリゴテを仕込んだのは今年が始めてだ、ってフレデリックは言ってましたけど、それでこの完成度。
きっと天才なんだと思います。

こっちのテーブルには牡蠣屋さんを呼んで振る舞い牡蠣。
IMG_2754_R

IMG_2758_R

IMG_2759_R
一応、試飲会っていう名目なんですけど、もうお祭りですわ、これは。

今日は試飲用の吐器を置いてても誰も吐き出しませんし...

そんなこんなであっという間に19時になり、カーヴ・オジェの試飲会は終了。
でも夜はまだまだこれから。
試飲会の後はヌーヴォのイベントやってる色んなお店へ潜入取材してきましたよ。

その様子はまた次回。

カテゴリー

最新記事