Category: 岩ちゃんのフランス在住記
ボンジュール、がんです。
リヨン訪問記、まだまだ続きます。
試飲会の後は同じ会場でみんなでご飯。
その会場セッティングの間、ロビーにてアペリティフタイムが。
アペリティフの泡はこちら。
IMG_0969_R

はい、小松屋でもお馴染み、スペインのカヴァ、バルマです。
泡の細やかさ、キレのある酸、シャンパーニュにも全然ひけをとらないです。
ちなみにアペリティフを取り仕切るのは、リヨンを代表するワインショップ、Antic Wine のジョルジュ氏。
IMG_0974_RIMG_0970_R

お店には何度か伺ったことありますが、古~いのあり、珍しいのあり、と大きいお店ではないのに、じっくり見だすと1日がかりになりそうな素晴しいワインのラインナップをされています。

フランスで有名なワイン雑誌、「レビュー・ド・ヴァン・ド・フランス」にて、2009年最優秀ワインショップに選ばれたお店でもあります。

カヴァと一緒に出てきたのはポルトガル産の生ハムやサラミ。
IMG_0971_R

アペリティフだけでもかなり満足な内容。
そんなアペタイムが1時間半はあったでしょうか、いよいよ準備の出来た会場へ。
IMG_1012_R
お食事の内容は前菜、メイン、デザート。
今回はリヨンの有名レストランのシェフが集って料理を担当していただいたとの事。

 

こんな店々
IMG_1158_RIMG_1157_R

とお料理

前菜  テリーヌ2種
IMG_0978_R

メイン  牛の煮込みとフォアグラ
IMG_0983_R

デザート  パンペルデュ(=フレンチトースト)とバニラアイス

IMG_1008_R

200人近くが一同に会する会場の料理にもかかわらず、クオリティはレストランで食べるのと変わらないくらい素晴しかったです。
その後、食事が一段落したあたりだったでしょうか、主催者の方からご挨拶が。
こちらが主催者。(すんません、名前覚えてないです...)
IMG_0985_R

と、今回腕を振るっていただいたシェフの方々。
IMG_0989_R

IMG_0987_R

< div>で、先ほどアペリティフを取り仕切っていたジョルジュ氏の掛け声で乾杯。

IMG_0994_R

IMG_1001_R

IMG_1002_R

もちろんワインはテーブルにてんこ盛り。これも試飲会の一環なのか、次から次へと横からワインが回ってきます。
IMG_1010_R
造り手さんにとってはこの場も自分のワインをアピールする絶好の機会なのかして、皆さんかなり気合の入ったワイン(笑)を出してきはります。

例えばこんなん。

IMG_0980_R
ムルソーの名手、ミクルスキーのムルソー・シャルム ‘99
のマチュザレム(=6L瓶)とか。
こんなんもあるんですね...(汗)

他にも色々
IMG_1011_R

IMG_1005_R

IMG_1006_R

造り手さん達が気合を入れてるので、当然飲み手の我々も気合が入ります。(笑)
 
だって飲んでみたいワインばっかりですから。
で、回ってくるワインを次々と注いでは飲み、としているとフラフラに...

周りを見回すと、当然皆さん程良く(いや、それ以上に...)酔ってる様子。

IMG_0977_R

 

キュニエット、今城さんも、
IMG_1014_R

フランス滞在時の住み込み先だったジャン・リュックさんとかなりゴキゲンな様子でした。
楽しい時間はすぐ過ぎるもので、フト時計を見るともう午前0時。
恒例の空瓶フォト(笑)
IMG_1017_R

IMG_1018_R

今回も空いたね~、しかし。 みなさんホンマようお飲みになることで。
そんなこんなであっという間に過ぎてしまった、充実のリヨン訪問。

ご一緒させていただいたチーム・キュニエットさん、ありがとうございました!!

カテゴリー

最新記事