Category: 岩ちゃんのフランス在住記

ボンジュール、がんです。

28日土曜日は2つの試飲会、ダブルヘッダーです。

SALON DES GRANDS VIGNOBLES
DSCF5926_R

たまたま家の近くでやってると聞いたので、会場を調べると、Bateau Maxims   ・・・これって船やん。

で、住所を頼りに会場に着いてみると、もちろん、船。
DSCF5923_RDSCF5925_R

船の船室を会場にした、何ともオサレーな試飲会です。

DSCF5927_RDSCF5929_R

造り手さんは10人ちょっと。それにパテやジャムを販売するブースと。
DSCF5930_RDSCF5928_R

岸に止めてあるとはいえ、もちろん揺れる、揺れる...
酒に酔ってるのか、船に酔ってるのか、よく分かりません。長居すると危険です...

 

残念ながら特に目立った造り手はいなかったので、一通りサクッと回って今日の本命に。
DSCF5938_RDSCF5940_R

はい、CAVE AUGE です。言わずと知れたパリのワインショップの老舗。
3月から月1回くらいのペースで造り手を呼んだ試飲会を店先で行っています。

今回のテーマは、カーヴ・オジェが新しくラインナップする造り手10人。

どんな造り手が出てるんやろ~、とドキドキしながら行って最初に目にした造り手がこの人、

 

 

DSCF5939_R

あら~、パトリックやないすか~。何やかんやいうてパトリックとはこうしたタイミングでちょくちょく会ってます。
そういえば去年の今ごろはもうグリオットで剪定のお手伝いしてたよな~、もう一年か~、と思い返してました。

・・・って、パトリック、ワイン注いでくれるのは嬉しいけど、これどう見ても試飲の量とちゃうで...(汗)

他の造り手リスト
DSCF5941_RDSCF5942_R

テヴネの息子さんのレニエはリヨンでも一度飲みましたが、より安定してきた感じがします。注目株です。
マタン・カルムとクロ・フォンティーヌは還元由来(かな?)の香りが気になりますが、多分しばらくしたら消えるんでしょうね。

DSCF5944_R

ここではテーブル代わりに樽を使用。造り手の名前も樽にちゃんと書いてあります。
しかも店先でやってる気軽さなので、通りがかりの人も、何や何や、と訳分からんままワイン飲んではりました(笑)

つづく

カテゴリー

最新記事