Category: 岩ちゃんのフランス在住記

ボンジュール、がんです。

フランスでは3月29日(日)よりサマータイムに入りました。
時計が1時間早くなります。なのでこのサマータイムの間は日本との時差は7時間。

日が沈むのも遅くなり、20時でもご覧の明るさです。
DSCF5955_RDSCF5954_R

ただ日本には馴染みのない習慣、しかも開始日を翌日と勘違いしてた自分は、サマータイム初日の日曜日、見事に時計を進めておくのを忘れて、待ち合わせにきっかり1時間遅刻...

いや、ミスったのはきっと自分だけじゃないはず...

 

3月は剪定も終わって造り手さんもちょっとゆっくりできるのか、試飲会がフランス各地で毎週のように行われました。

パリでも色んな試飲会があり、特に先週末は金~月までの4日間で5つの試飲会に参加してきました。その様子をご報告。

27日金曜日は SALON DES VIGNERONS INDEPENDANT へ。
DSCF5920_R

名前の通り、小規模な造り手さんばかりが集まったサロンです。
参加した造り手さん、恐らく200人くらいいたんじゃないでしょうか。
自分が参加した試飲会で一番大きい規模だったと思います。

DSCF5917_RDSCF5916_R

一般の方にもかなり浸透してるんでしょうね、初日からすんごい人、人、人。
お客さんもキャリー持参で買う気満々。それもそのはず、サロンでの値段は蔵直売の値段なので、恐らくワインショップで買うより3~4割くらい安いんじゃないでしょうか。
DSCF5915_R

ご覧の通りケース買いは当たり前、みんなキャリーに山積みして帰っていきます。

この日はドーヴィル試飲会でご一緒した、ヴェール・ヴォレのりょーさんと。

自然派オンリーの試飲会ではないんですが、それでもやっぱり自然派系を見つけると、とりあえずいっときましょかー、なノリになってしまい、
DSCF5913_RDSCF5919_R

ブルグイユのピエール・ブルトンやキャール・ド・ショームのシャトー・ド・シュロンド、など。

午後2時から午後8時までがっつり6時間、飲んだくれ真面目に試飲しました。

つづく

カテゴリー

最新記事