Category: 岩ちゃんのフランス在住記

ボンジュール、がんです。

 

いよいよ試飲会に突撃。
DSCF5421_RDSCF5431_R

テレビカメラも至るところでスタンバイしてました。
同じ会場のフードフェスティバルの方にも有名なシェフばかり名を連ねているそうです。

 

 

そっちもかなり気になりますが、今回のメインは試飲会。
で、階段を降りて試飲会会場に入ろうとしたら会場からあの人が...

IMG_3140

(ここで会った時は写真撮るの忘れてました...)

早速ジャン(・フォワイヤール)と再会!!

収穫、醸造の間はけっこうピリピリしていた時が多かったんですが、
今日はかなりのご機嫌な様子。
パリでの近況を一通り報告して、
「ちっとは(フランス語)進歩してるみたいじゃねーか。」
というお褒めの言葉(?)もいただいて、また後ほどブースへ行くことに。

 

 

改めて試飲会場へ。
DSCF5425_RDSCF5436_R

まだ開場してすぐだったのでまだ人は少なめでしたが、1時間もしないうちに続々と人が増えていきました。
日本人の姿もちらほらと。皆さん、気合入ってます。

 

 

本日参加の造り手さんリスト
DSCF5545DSCF5544

今回参加する造り手さんは約120人。ドーヴィルの場所柄、ロワールの造り手が若干多めでしたが、フランス全土はもちろん、イタリアやスペインの造り手もいくつか参加していました。

実際こんだけの造り手さんを目の前にすると、ただただ圧巻、の一言でした。
全部飲んで色んな話聞いてみたいけど、さすがにこの数は無理かな・・・

 

とりあえずご挨拶から、ということで向かったのはオリヴィエ・クザンのブース。
DSCF5438_R

行ってみるとスタッフのシルヴァンが。
DSCF5437_R

(右がシルヴァン。左はブノワ(・クールー))

「コーキ、久しぶりやん!! 元気そうやね。」
「シルヴァンも元気そうで何より。オリヴィエは来てないの?」
「彼は他の試飲会が重なって、今頃はアメリカだよ。」

ア、アメリカ...!?
そういえばアメリカに出荷する分の箱詰めもやってたなぁ。
そん時はアメリカ人にオリヴィエのワインが解るのか、と思いながら箱詰めしてましたけど。

しかし、オリヴィエがアメリカ...
オリヴィエがNYにいる姿は全然イメージ沸かないですね(笑)

で、このスタッフのシルヴァン、なんと去年から自分のワインも造り始めたとの事。早速飲ませてもらいましたが、ファーストリリースとは思えないくらい仕上がってるじゃないですか。

オリヴィエでの研修中はシルヴァンと一緒に仕事することが多く、当時全くと言っていいほどフランス語が話せなかった自分でしたが、そんな自分にも彼は身振り手振りで畑の事、ワインの事、馬の事、色んな事を教えてくれました。

そんな彼がワインを造り始めて、しかもこんなに美味しくて、何かすごく嬉しかったです。

こういうワインを広めていかないといけない... としみじみ感じました。

 

 

 

そうこうしている間にも人はどんどん増えてきて、試飲会場はヒートアップ。

今日は造り手を目の前にして試飲できる絶好の機会。みんなここぞとばかりに造り手に質問を浴びせかけて、造り手も自分達のワイン造り、ポリシーを延々と語り、かなり白熱したムードになってきました。
DSCF5498_RDSCF5499_R

左のムッシュがボージョレ(マコン?)、ドメーヌ・アンセストラのシリル・アロンゾ氏。
その向こうにはマコンのフィリップ・ヴァレット氏。彼らのブースにも絶え間なく人が溢れてました。

 

 

人気の造り手には人だかりができて試飲させてもらうのにも一苦労。
DSCF5433_RDSCF5497_R

左 シャンパーニュのアンセルム・セロス氏。奥にはヴェット・エ・ソルヴェのベルトラン・ゴーテロ氏の姿も(チェックの帽子の方)。
その横のブースはジェローム・プレヴォー氏。今をときめくシャンパーニュの造り手が大集結してました。

シャンパーニュはまだまだ勉強不足ですが(シャンパーニュ以外もまだまだ勉強中のひよっこですが...)、それでもジャック・セロスは一度飲むと記憶に焼き付くくらいのインパクトがありました。
口の中でさざ波がさぁ~っと引いていくような泡の細やかさの感触もまだ口が覚えています。

右 ボージョレ、フィリップ・ジャンボン氏。昨夜2時過ぎまで飲んでたそうですが全然元気そう(笑)
人だかりが多すぎてブースに全然近寄れませんでした。

 

 

造り手全部の写真は無理でしたが、いくつか撮らせてもらいました。

DSCF5439_RDSCF5500_R

左 サンセールのセバスチャン・リフォー氏。相変わらずのジェントルメンっぷりでしたが、ヒゲは更にパワーアップ!?な感じでした。オリヴィエの馬のセミナーで会って以来なのでほぼ1年ぶり。
アクメニエやスケベドラはもちろん、新キュヴェもミネラルたっぷりで旨~、でした。

右 マコン、ドメーヌ・デ・ヴィーニュ・ド・メイヌのジュリアン・グイヨ氏。前から好きだった造り手の一人でしたが、今日ですっかり虜に。
試飲の際にいくつか質問すると、とても嬉しそうに自分のワイン造りについて語ってくれたのが印象的でした。

 

DSCF5440_RDSCF5505_R

左 ローヌ、ロッシュ・ビュイシュールのアントワーヌ・ジョリー氏。もう3年くらい前になりますか、CPVさんの試飲会で来日された時、パシオン・エ・ナチュールに寄っていただいた時の事も覚えててくれてました。

右 去年、ヴァンダンジュ・タルディブの収穫にも参加させてもらったジュラ、フィリップ・ボールナール氏。彼のワインを日本に輸入しているインポーター、ヴァンクゥールの池谷さん、村木さんとともに。

 

 

 

 

動画 試飲会の様子
あんましうまいこと撮れてなくてすみません...

 

 

 

 

 

この後、このステージで、あのシェフがデモンストレーションを...
DSCF5429_RDSCF5430_R

カテゴリー

最新記事