Category: 岩ちゃんのフランス在住記

ボンジュール、がんです。

醸造のお仕事、今ご紹介しているところで半分くらいですかね。

まだもうちょっとありますが、パリでの近況も挟みつつお送りしていきます。

小松屋パリ寮(笑) にも必要なものがようやく揃い、生活感が出てきました。
DSCF4762_RDSCF4763_R

相変わらずエッフェル塔にはこの近さ。
近くで見ると地味な色してますが、夜になると... これがまたすごいんです。
写真はまた後日。
DSCF4769_RDSCF4771_R

この日は久々に晴れました。
清々しい青空、とまではいきませんが、何せパリに来てからず~っと曇りか雨しかなかったのでちょっといい気分です。

そのまま歩いて近くのマルシェ(市場)へ。
食事は基本的に毎食自炊していますが、幸い近くに大きなスーパーがあったり、週に2、3日マルシェが立ったりで買い物には不自由しません。
その代わり電子レンジを部屋に置くスペースがないのでレトルトに頼れないのがちょっと大変ですが...

これが家の近くのグルネルの市場。メトロの高架下に屋台がずらっと並びます。
DSCF4696_RDSCF4699_R

DSCF4697_RDSCF4701_R

出ているお店は八百屋、肉屋、魚屋、チーズ屋、パン屋など、リヨンのマルシェとそんなに変わりませんが、
地方色なのか、季節的なものなのか、扱ってる品揃えは若干の違いがあったかな、と感じます。

BOUCHERIE CHEVALINE  馬肉屋さんなんてのは初めてみました。オリヴィエが見たら何ていうんでしょうね...
DSCF4702_R

で、マルシェの中をしばらく歩き回っていると、ちょっと遠くの屋台の軒先に何か吊るしてあるんですね。
何かなと思って近づいてみると...    いや~、これはこれは...(汗)
心臓の弱い人は見ないほうがいいかもしんないです...

DSCF4706_RDSCF4707_R

え~と・・・ うさちゃんです(汗)

これ飾ってた(!?)のはお肉屋さんやったんですけど、これはうちで扱っている肉は新鮮ですよっていう意味を込めてるんでしょうか...
料理人やったらいいけど、一般の人は引くんじゃない? と思いましたけど。

文化の違いというか何というか、フランス人ってたくましいなあって感じました。

DSCF4705_R

で、ショーケースを見てみると、うさちゃんが... もとい、ラパンが一匹6ユーロって書いてます。
思ってたよりも全然安くて、そういえばリヨンのマルシェでラパンを見た時、いつかは料理してみたいなあ、
と言ってたのを思い出して、つい一匹購入してしまいました。

何事もチャレンジだと思いつつ、どう料理したらいいかは全く分かってないです(笑)

しかもラパンを買った時、お店の人が
「切り分けましょか?」
って聞いてくれたんですが、その店員さんがかなりのべっぴんさんだったので、
つい、かっこつけようとして、
「いえ、自分でやるから大丈夫。」
と答えてしまいました。

後で思い返すと、どこにかっこつける必要があんねん、と自分の馬鹿さ加減を嘆くばかりですが、
多分その時は男の意地みたいなのがあったんですかねぇ(笑)

ということで切り分けるところから始めないといけないんですが、
このミッフィーちゃん、どないしょ...

カテゴリー

最新記事