Category: 岩ちゃんのフランス在住記

ボンジュール、がんです。



ここ一、二週間はずっと畑に出てトラクターに乗っています。



晴れの日が続いたため、日焼けもかなりしたようで周りからも「ビアン・キュイ」(肉の焼き加減などでよく火が通っているという意味)とジョークを言われます。



自然派のワイン造りが9割畑仕事だということを身をもって証明できそうです。


 


耕す前の畑


耕作前の畑


 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


ぶどう樹も順調に伸びていますが、雑草はそれ以上に伸びてます。よその畑を見てもこんなに元気には伸びてないんですが・・・



耕した後の畑


耕作後の畑


 


 


 


 



 


 


 


 


 


劇的ビフォーアフターばりの変わりようです(笑)
でもここまでするのに一畝につき、器具を変えて計4回トラクターで耕しています。



グリオットの畑は全部で約9ha(1haはだいたい大きめの中学、高校のグラウンドくらいのイメージでしょうか)
9haを4回・・・ 


終わりが見えない地道な作業ですが、パトリックもセバスチャンも一株一株に真剣です。


 



どんなにトラクターで耕してもやはり最後は手作業で樹の周りに残った雑草を取っていきます。
パトリックのチェックは厳しく、彼の通った後は文字通り雑草1本残りません。


手作業です


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


ウ゛ィーヌ・フランセーズのシュナンの畑


畑


 


 


 


 


 


 


 


 


 


接ぎ木していないシュナンの樹です。今3才で2、3年後にこの区画のキュウ゛ェができるとのことで今から楽しみです。


特にパトリックはこの畑に思い入れがあるようで、時間があれば立ち寄って一株一株見て周り、ぶどう樹の成長をまるで自分の子供のように喜んでいます。



 

カテゴリー

最新記事