Category: その他

Day5 Montgueux,Champagne
翌日私たちが向かったのは、ランスから南へ135kmのところにあるモングという村にあるシャンパーニュメゾン”Jacques Lassaigne”。

しかも今回は、私も初めての現地の通訳の方もインポーターの方もコーディネーターもいない3人の冒険です。

今回は何かとエキサイティングなことが続きます。ランスから高速を飛ばして南下するのですが、なんせ遠い!

しかも行けども行けどもだだっ広い何かの農作物か平地が広がるだけで、一向にブドウ畑が見えない。本当に何もないんです!

笑けるくらい… だんだん、不安になってきます。
そうこうしているうちに、急に斜面に広がるブドウ畑を発見!看板も見えて、一安心です。
メゾンに到着すると笑顔で党首のEmmanuel LassaigneMさんが、迎えてくださいました。

普段はほぼ一人で造られているというジャック・ラセーニュ。収穫も1~2週間前に終わったばかりだということで、中に入るとブドウの圧搾機を一つ一つばらしてきれいに掃除をしているところでした。丁寧なしごとです。
自己紹介後は、早速中へ。カーブでは、タンクで発酵の真っ最中。とっても息苦しくて長時間はいることはできません。

カーブはとっても広く様々なビンテージが綺麗に保存されていました。


そして待ちに待ったテイスティング。通されたお部屋が、すごい!写真では、すごさの1/100も伝わりませんが、テラスの外は一面に広がるブドウ畑。それを背に、順番にテイスティングです。

定番のブランドブランからミレジメのもの、コトーシャンプノワからまさかの遊びで作っているマーケットにでていないオレンジワインまで!これでもかというくらいテイスティングさせていただきました。

純粋に、とってもナチュラルなシャンパーニュでクイクイ飲めてしまいます。

そして、この出されたシャルキュトリーとチップスとバゲット!!これが、すべて美味しすぎて美味しすぎて。ジャック・ラセーニュのシャンパーニュとのマリアージュが絶妙すぎるのです

。その土地の食べ物とその土地のワイン。これに勝るものはありません。

気づけば、テイスティングで3時間も・・・笑 

とっても熱いパッションと余裕すら感じる遊び心をふんだんに盛り込まれたジャック・ラセーニュは、最高でした。

帰りは、せっかくなので、ランスまで同じ道をきては楽しくないね!と下道を通り、エペルネの街を通って帰ることに!

まだまだ冒険は始まったばかりです。

14702449_684869978345669_182881393931393451_n 14563346_684869975012336_5512375955953504943_n 14731279_684869948345672_4845112797531340490_n 14708366_684869941679006_8022301195988547914_n 14670730_684869908345676_3334876195639855083_n 14729235_684869911679009_574889190730410396_n 14702497_684869868345680_5550337352614854979_n 14639853_684869865012347_6247405839012483897_n 14650320_684869808345686_5103944882976574088_n 14681793_684869801679020_2128464382681305440_n 14690907_684869778345689_2150414222533372324_n 14523240_684869775012356_941830542182679494_n 14650257_684869758345691_5154683276520545869_n 14718659_684869735012360_2948862215306747082_n

カテゴリー

最新記事